思春期の男子を徹底解明!恋愛したら…どうなっちゃうの?!

思春期の男子がとる不可解な言動。

からかったり、わざと嫌がることを言ってきたり…。

しかしそれは、好きの裏返しかもしれません。思春期の男子が恋愛をするとどうなるのかをまとめてみました!男子をキュンとさせる仕草も調べてみましたので、参考にしてみて下さいね。

口では「恋愛に興味ない」と言っていても…思春期の男子の胸の内

女の子にみんな興味がある

中学生の男子は恋愛に間違いなく興味があります。

『俺女に興味ないし』

なんて言っていても絶対に女の子に興味が出てくるのです。

興味から変な行動になってしまうことも

そこで積極的に行動できる男子がとる行動には特徴があります。

”自ら動く”です。

好きな女子に対してその女子の事を好きな雰囲気を見せずに

からかってみたり、いじってみたりします。

『△△さんってさぁ〜○○くんのこと好きだろ!』

とあなたが違う男子のことを好きだとあなたに言ってきたりします。

ここには男子中学生特有の恥ずかしさの裏返しがあるのです。

普通に好きな女の子に話しかけたいけど恥ずかしい。

女の子と話しているのが友だちに見られたら恥ずかしい。

などと思っています。

でも、話をしたいからこんな変な行動に出るのです。

中には周りの目を気にしない男子や上手に女子に話す男子もいます。

しかしながら大半の男子はこの様な行動をとります。

引用元-女子中学生で恋愛に興味ある人必見!男子の意味不明な行動の理由 | 知りたい調べる

  • 中学生の男子は、女の子に興味がないと言っていても、少なからずみんな興味がある
  • 女子が気になるので、からかってみたりいじってみたりする
  • 話したい気持ちや恥ずかしさから、変な行動になってしまうことがある

女子に興味のない男の子なんていませんよ

中学生は難しい時期ですよね。男の子だけでなく、女の子だって変な言動をとってしまうこともありますよ。男子から、もしからかわれるようなことがあっても、気にすることなんてありませんよ。話したい気持ちが隠れているかもしれません。

好きな女子にはこんな行動をとる?!思春期の男子が恋愛すると起こる変化

その人の前で格好つける

好きな女子には格好いいと思われたいものです。

そのため、その人の前で何かしら格好つけるという行動もあるあるなものです。だらけていた姿勢がその人が近くにいると急にシャキッとなったり、変顔をしていたのに急にやめるなんてことがあるでしょう。

これは思春期だけに限らず、誰にでも好きな人には印象よく思えてほしいので、ありがちな行動だと考えられます。

その人に対して極端に優しくなる

格好つけるのと同じように印象よく思われたいからと、その人に対しては極端に優しくなるということもよくある態度となります。

他の女子より優遇したり、ちょっとでも困っている場合は手助けするなんて感じの行動をするでしょう。

まあ、これも優遇しているからこそ結構ばれやすいもので、その人のことが好きなんだと知られてしまうきっかけになりやすいでしょう。

引用元-中学生にあるある!思春期の男子が好きな女子によくする行動や態度5選

  • 好きな人の前で、急に格好つけたりする
  • 好きな人に極端に優しくなる

急に格好つけたり優しくなったら、気になっているのかもしれませんね

中学生って可愛いですね。なかなか自分の気持ちを正直に伝えられる人はすくないでしょう。このもどかしい感じは、中学生ならでは。中学生には、思いっきりこの気持ちを大切にして欲しいです。

不自然な行動をする事も…恋愛中の思春期男子の言動あれこれ

【1】好きな人の近くに寄ったら、ワザと大きな声を出す。

大声を出して、自分の存在をしっかりとアピールするパターンです。自分のことを気にしてほしいと願っているので、このような男子を発見した場合には、優しく声をかけてあげると、喜んでもらえるでしょう。

【2】好きな人ではなく、近くの友達に話しかける。

好きな人と話すと緊張してしまうので、その人の近くにいる友達などに話しかけて様子をうかがうパターンです。近くにいる友達がちょっとかわいそうです。

【3】心配してくれたのに、素っ気ない態度を取る。

周りに好きな気持ちを悟られないための防衛反応として、素っ気ない態度を取るパターンです。クラスの中で噂になることを避けるため、好きな人に心配されても冷たい態度を取ります。

【4】口数が多く、早口になる。

沈黙に耐えられず、一方的に話し続けるパターンです。また、緊張のため、やたらと早口になってしまうこともあります。そんな男子に対しては、温かく見守りながら話を聞いてあげる必要がありそうです。

【5】目線をそらす。

好きな女の子と目が合ってしまったときの行動です。自分が見ていたことを隠そうして、目線をそらします。そんな時は、女の子の方から軽く会釈し、微笑んであげれば、思春期男子のテンションが上がるでしょう。

引用元-思春期男子が好きな人に対して起こす不自然な行動7パターン | オトメスゴレン

  • 好きな人の前で急に大声を出したりする
  • 恥ずかしさから、近くにいる友だちに話しかける
  • 敢えて素っ気ない態度をとる場合もある
  • 沈黙に耐えられず、早口で話し続けたりする
  • 目があると目線をそらしてしまう

好きなのに、不自然な態度をとってしまうことがあります

女子もこんな行動をとる場合もありますよ。私にも覚えがあります。好きな人の前で、わざと変顔をしたり嫌われるようなことをしてしまったり…。後から後悔したりするんですよね。

女子のこんな仕草を「かわいい」と思うみたい…男子はここにキュンとする!

ちょっとした仕草から恋が始まる

今まで、何とも思っていなかった相手のちょっとした仕草に

「ドキッ」

として恋が始まる事もあります。

部活動や修学旅行や野外活動など、普段とのギャップが可愛いと思われることも…。
いつも笑顔で、礼儀正しく、挨拶がきちんとできる子で、なんでも一生懸命な女子に男子は引き付けられるのです。

モテる女子の仕草とは

こんなモテ女子が無意識にやっている仕草をまとめてみました。

学校での女子の可愛い仕草の特徴とは?

とにかく笑顔が最高!

朝から元気に「おはよう」とあいさつをしてくれる女子に男子はキュンとしてしまいます。

教室に入るなり、「ねぇねぇ」と自分の所に1番に来てすぐに話しかけられると、他にもたくさん人がいるのに、自分は特別なのでは?

と期待したり、男子同士のくだらない話にも「クスッ」と笑ったり、話を振っても笑顔で返してくれるなど。

やはり、笑顔は女子の一番の武器ですね。
体育や調理実習などで、普段はおろしている髪の毛をポニーテールにする時の仕草や、逆に結んだ髪の毛をほどく仕草に男子はぐっときています。

寒くなって来ると、制服のシャツの上から、女子が大きめのニットを着るのが流行りですが、この大きめのニットの袖に手が隠れて、指先だけが見えた状態を「萌え袖」といいますが、この「萌え袖」で寒そうに手をこすり合わせる仕草は、7割の男子が可愛いと思う仕草です。

引用元-学校での女子の可愛い仕草の特徴とは?

  • 笑顔が可愛い
  • 髪を結んだりほどく仕草
  • 萌え袖で手をこすり合わせる仕草

ちょっとした仕草で恋に落ちてしまいます

中学生のころは単純ですよね。顔や仕草などで、すぐに好きになってしまいます。もし好きな男子がいるのなら、笑顔で話しかけて特別感を出すと良いですね。笑顔で話しかけられて嬉しくない男子はいませんよ。

心理的傾向を学ぼう…思春期にはこんなことが起こります

自分の変化に戸惑う

身体は二次性徴を反映し、男子は精巣の増大、女子は乳房の発達といった変化が始まります。子どもは表面的には何事もないように振る舞っていても、この身体の急激な変化に強い戸惑いを覚えています。

親と距離と置きたがる

自分を客観的に見ることができるようになるため、親や教師に対しても同様の視線を向け、なにかと批判的になります。自立心が芽生えて干渉を嫌うようになるわりに、完全に放っておかれると「見捨てられた…」と感じてすねるなど、矛盾した言動が目立つのも特徴です。

友達との関係が変化

親より友人を優先するようになっていきます。しかし一方で、客観的視点が身についてきたことで「表面上は笑っていても、相手がどう思っているかは分からない」といった事実に気づき始めます。そのため友人との関係が複雑化し、何かと悩むことが増えていくのです。

異性への関心が高まる

二次性徴を迎えたことで異性への関心が高まります。思春期の精神的動揺をもたらす大きな原因の1つであり、極めて情緒不安定になりやすい状態です。

新しい価値観の獲得

思春期を迎えると徐々に価値観が変化し、音楽や文学など芸術関連の分野に関心が向きやすくなります。なかには突然「ロックバンドをやりたい」などと言いだし、親を心配させる子どももいるでしょう。思春期の子どもとして珍しい状況ではないので、過度な心配はいりません。

本質への関心が高まる

「生きるとは何か」「なぜ勉強をする必要があるのか」といったものごとの本質を突く疑問を持つようになり、悩んだり考え込むことが増えてきます。

引用元-思春期とは?思春期の定義と親が気を付けるべきこと | ヘルスケア大学

  • 思春期は、自分の体の変化に戸惑う
  • 自立心が芽生え、親や教師に反抗的になる
  • 友人との関係が複雑になってくる
  • 異性への興味が高まり、情緒不安定になる
  • 価値観が変化して、音楽や文学など芸術関連に興味を持ちだすこともある
  • 物事の本質を考えるようになる

思春期には体も心も変化をしていきます

思春期と言っても、誰もが通る道。もし悩んでいるのだったら、大人に相談してみると良いですね。大人になると、思春期にとても悩んでいたことも、解決の糸口が見えるものです。みんな同じだと思うと楽になりますね。